被災者受け入れ

投稿日:2011年10月20日2:22 PM

沿岸地で出産し被災した方

沿岸地で被災し住まいを失った新生児と母親およびその家族
新生児と母親は、サンセール盛岡に受け入れ(1週間)、滞在中に助産師による母乳指導、
沐浴指導、育児相談、保健師による健康相談、今後の生活相談等を行う。
また、家族はアパート等に入居し待機する(1ヶ月~2ヶ月間)。

サンセール盛岡での一週間の滞在例

盛岡市医療機関で出産し被災した方

盛岡市医療機関で出産し被災地の住まいを失った新生児と母親およびその家族
1ヶ月~2ヶ月間、一時避難所(アパート、寮など)での生活支援を行う。

現在ある受け入れ先

サンセール盛岡

住所 :岩手県盛岡市志家町1-10
電話 :019-651-3322 FAX :019-651-3310
滞在費 :無料(三食付)
定員 :20組(新生児と母親)
滞在期間:1週間

盛岡市内アパート10室(アパートリスト)

*即自炊生活ができる環境を整えています。
*家族で入室向き
*2,3組の母児のシェアルームも可能な広さです。
滞在費(家賃、光熱費、水道費、火災保険):無料(自炊)
滞在期限:1ヶ月~2ヶ月

その他の受け入れ施設

こもれびの宿

住所 :岩手県盛岡市湯沢1-1-41
電話 :019-637-0876

*随時更新予定